白髪予防

白髪予防にセサミンは関係するのか

様々な健康効果を期待することの出来るセサミンなのですが、最近におきましては美容効果に対しても高い効果があることがわかってきています。
その中でも注目をしたいのが髪に対する効果となります。
なんとセサミンを摂取することによって、育毛効果や白髪予防、そして抜け毛予防の効果も期待出来ることで最近注目を集まっているのです。

それでは、どのようにセサミンが髪にとって良い効果を与えているのでしょうか?
ゴマに含まれている栄養成分の約20%を占めている植物性タンパク質というのは、肝機能を向上させるメチオニン、そしてお肌や髪の毛の健康維持効果のあるトリプトファンやレシチンなどといった成分、さらに育毛に必要不可欠なアミノ酸が豊富に含まれているからです。
肝臓というのは意外に毛髪にとりまして、非常に大切な臓器となっており、ゴマに含まれているセサミンといったゴマリグナンというのは、肝臓において抗酸化作用を働くことから肝臓の機能を向上させると言われています。

さらにゴマリグナンの一つとして知られているピノレジノールというのは、末梢血管を拡張させる作用を持っており、頭皮の血管に直接働きかけることにより、毛髪に必要となる栄養分が供給されやすくなるワケです。
そして、頭髪の生成ではストレスなどが原因で発生してしまう活性酸素が悪影響を与えてしまっている可能性が高いのです。
このことからセサミンなどの抗酸化作用を持っている成分を摂取することによって、多く発生してしまった活性酸素を撃退し、育毛を正常な状態に戻すことが出来るのです。

そしてセサミンに含まれているカルシウムやミネラルなど、これらの栄養素というのは白髪対策に大変高い効果があると言われています。
白髪というのは髪の毛のメラニン色素が減ってしまい、消失することで起こるものですが、セサミンの働きによってメラニンの生成をサポートする効果があるのです。
継続して飲むことで白髪の悩みを改善することが出来るのです。

Copyright(C) 2013 ゴマの力で健康維持する All Rights Reserved.