白髪予防

セサミン摂取で血液がサラサラになる?

現在では空前の健康ブームが到来していますが、その反面では、問題視されていることがあります。
日本の家庭における食文化が変化してしまったことでの野菜不足、そして忙しい現代人特有の運動不足などといったことが挙げられます。
一昔前までは和食中心であった日本の食文化ですが、最近では食卓に並ぶ料理が欧米食してきてしまい、脂質が高く高カロリーで、しかも野菜不足となってしまっているのです。

この食生活と運動不足が原因となって引き起こされる症状の一つとして挙げられるのが「ドロドロな血液」なのです。
血液がドロドロとなってしまいますと、脳卒中や動脈硬化、そして血栓などといった色々な重病を起こしてしまうことがあります。
このような症状を解消させるためには、特に食生活や生活習慣を見直す必要があるのですが、そう簡単にすぐに変えることが出来るようなものではありませんし、正直現代人には難しいことです。

そんな時、一躍かってくれる栄養成分が今注目を集めています。
その栄養成分というのが、近年健康に良いとテレビや雑誌などで紹介されている「セサミン」なのです。
このセサミンというのは、ゴマに含まれている天然由来成分となりますが、ゴマリグナンの一種であり、非常に強い抗酸化作用の働きがあります。

セサミンがどうしてサラサラの血液に効果的かと言いますと、セサミンの効果にコレステロール値を低下させることや、高血圧の改善などがあり、さらにセサミンは肝臓で抗酸化作用が働くことになりますので、血中の中性脂肪を抑制させることにもなるのです。
そして、この抗酸化作用によって、肝臓内の活性酸素を抑え、血管が錆び付いてしまうことを防ぐことで、血液をサラサラにして血流をよくすることが出来るのです。
ドロドロとした血液をそのまま放置してしまいますと、健康に様々な影響を与えてしまうことはもちろんのこと、美容にも悪影響を及ぼしてしまうことになりますのでセサミンでサラサラ血液を目指しましょう。

Copyright(C) 2013 ゴマの力で健康維持する All Rights Reserved.